楽しいですか?

「カルメン…」は、楽しいお芝居に仕上がりつつあります。

お芝居はいつも緊張します。
いつも怖いです、苦しいです。
いつも思い通りにはなりません。

だから、何度も稽古します。

繰り返すことで、
次第に肩の力が抜けます。
怖さや苦しさがかき消されます。
思い通りに…なるかな?

ともかく楽な姿勢、楽な気持ちになれば、
言葉通り「楽しい」に変わります。

自分で楽しむには、限界があります。
一人遊びは、いずれ飽きます。

そんな時は…
相手に委ねよう! 相手と楽しもう! 相手を楽しませよう!

楽しいですか?
楽しいでしょ?
楽しまなきゃ!

教訓はいつでも
「苦しいは、楽しい。」

久次米健太郎