稽古場日誌Vol.15 「今日の話題」

稽古場の戸を開けた途端、

『大体この男はさぁ…』
『いや、でもこの男にもさ…』
『そもそもアベコウボウのさ…』

何やら会話が飛び交っていました。



普段はバイトの話や健康の話やスマホの使い方の
話をしている事が多いのに、
(はい。僕らもう若くはないです。)
今日は、先日台本が完成した『タニンノカオ』の
話題で持ちきりでした。
休憩中も稽古後も、今日は『タニンノカオ』の話ばかり。


この作品はかなり難物なのです。
一度足を突っ込んだら、そう簡単には抜けられなそうです。

先週の日誌でパヤ(早川)さんが書いていた通り、悪戦苦闘な毎日の幕開けでした。
渦中にいる時はなかなかそう思えないけれど、
結局のところ、この悪戦苦闘が楽しくて芝居なんかやっているんだよなと思います。

この混沌状態からどんなものが生まれるのか、
一ヶ月後を楽しみに、また明日稽古場に向かうのみです。

草光純太