稽古場日誌Vol.13 「あと1ヶ月」

人命救助法はこの土日で
ラストまでブロッキングが終わりました。
とりあえず男性陣は体力勝負の様相。
替えのTシャツは必須になりそうです
(すでに張さんは3枚ぐらい使用中)。

あるシーンで演出から「ダメが出せない」と言われました。
あ、これいい意味ではなく悪い意味のです。
時間的には短い場面なんですがウソはつけませんねぇ。
この場面がしっくり来るようになれば僕的には他の場面も大丈夫。
そんな指針的な場面になるなと。

どんな場面か気になりますか?
興味のある方は劇場で終演後にこっそり聞いて下さいね。
たぶん忘れてますけど。

タニンノカオは完成稿&キャスト発表でした。
ボリューム満点、
これからこの日誌で役者達から悪戦苦闘の様子をお伝えすること確実。
乞うご期待。


鍵盤に抵抗のない純太君ですが、
身体の抵抗にはなかなか苦労しているようで。


早川 毅