Vol.19「ダイホンカンセイ?」井上新也

4月も後半に入ろうかっつーのに寒すぎ!
井上です。


しかし稽古場熱の上昇具合は、外気温なんか関係ありません。
なぜなら…


ドドン!台本が最後まで役者陣に配られたからですよ!
数度の「台本ALL差し替え(!)」を経て、
社会派喜劇ミュージカルがうまいこと着地したようです。
作家の久次米さん、お疲れ様でした。
一応、日誌タイトルには「?」入れといてみましたが(笑)


さあ、こっから一段ギアあげですかねー。
大人しく座って本読みとか、もうほぼ無いだろうし。
ひたすらカラダと、アレとかコレとかの道具を駆使して、
文字の情報を視覚表現・聴覚表現に変換してゆくのです。
日本語変?
ともかく、どんどん面白く立ち上がっております。楽しい。

肉体的には結構キてますけどねー。
弛緩した状態(自宅とか)でチョット変な体勢をとるだけで即座に足がつります。私だけ?
お風呂入ってマッサージ。

井上 新也