Vol.30「前向きに!」(喜多英明)

kita_photo2
いよいよ本番当日まで二週間を切りました。

本日の稽古は公判シーンでした。
自分にとっては稽古不足を露呈することになったのですが…

検事、弁護士、裁判長…
傍聴人、陪審員、証人たち…
そしてムルソー。

このシーンはすごく思い入れがあるので、
緊張感のある、お客様に喜んでもらえるシーンにしたいですね。

最後の20分は、見応え充分です。

また昨晩は友人からのお芝居の予約メールを3通もいただきました!

いやぁー励みになります。

前向きに!!


喜多英明