Vol.6「全員集合!!」(原田 佳世子)

harada_photo2本日の日誌担当は、公演初参加、原田佳世子です。
以後よろしくお願いします。

今日は「異邦人~エトランジェ~」出演者全員そろっての稽古でした。
昨日100人乗っても大丈夫!?…だった舞台装置有り、人数も多し!!で、稽古場は今までより幾分「密度」高め。
デワさんとヨコミゾさんは「密着度」高め!?
その分集まった個性を溶け合わせて、「濃度」もより高い稽古になるはず。頑張ります!!

お芝居は作り手が五感・六感をフルに使って作り上げていくものだと思いますが、
先の日誌で八日市さんが書いているような、様々な工夫で何も無い空間に何かを生み
出すことをするには普段から自分が何気なく感じている事を意識的に感じ、それを自分の引き出しにいつでも取りだせるようにしておく事が大事なんだと思います。
わかっていても難しい、しかし楽しい。やりがいもある。
シンクロナイズ初参加の私は、稽古がはじまりだしてそんな事が頭をよぎっています。
顔面には暑さで汗がよぎって行きます。
稽古場のみんなの顔にほどよく汗がにじむころ、今日は新聞社・内外タイムスさんの取材も入りました。

毎日暑いけど、稽古頑張るぞ!!皆さんもお身体ご慈愛下さいね。

原田 佳世子