約束

promise_leaflet_big
シンクロナイズ・プロデュース
第14回公演

『約束』

作・演出:久次米健太郎

▼出演者
水谷純子
井上加奈子
上仁牧子
八木理香子
田山絵里
坂下しのぶ
香椎美加
合田真依子
くぬぎみか
竹内美和
梅崎信一
横溝浩一
望月雅行
宮本 篤
大浜直樹

▼公演会場 ザ・ポケット(中野区中野3-22-8)
JR中央線・地下鉄東西線中野駅から徒歩5分

▼日時 2004年10月
14日(木) 19:30
15日(金) 19:30
16日(土) 15:00/19:30
17日(日) 15:00

上演写真はこちら

【あらすじ】

主人公の昭夫はタクシードライバー。
仕事の運転以外は、どこに行くにも、赤い錆びれた自転車を使用している。
1995年1月17日。
阪神大震災により圧死した、息子の形見の自転車…。
あれから10年、息子の部屋には、泥で汚れたギターは弦もはずれたまま。
妻の景子は衣類についた息子の香りが消えると洗濯もせずに置いてある。
失いたい当時の記憶と、失いたくない息子との思い出。
現在を生きる父と、今は無き息子が心の会話を始めるのだった…。

阪神大震災で被災を体験した作家渾身の逸作!

【STAFF】

音楽|鼓代 涼
照明|芦辺 靖
音響|宮田充規
舞台監督|青柳和博
宣伝美術|西塚 寛
企画制作|シンクロナイズ・プロデュース