シンクロナイズ・プロデュース
次への回路#4

『 猫 』

台本・演出/久次米 健太郎

▼日時 2010年5月6日(木)〜9日(日)
6日(木) 19:30~
7日(金) 15:00~ / 19:30~
8日(土) 14:00~ / 18:30~
9日(日) 14:00~



▼会場 吉祥寺シアター
〒180-0006
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-33-22

(MAP)
TEL:0422-22-0911

※JR・京王井の頭線、北口より徒歩5分

【あらすじ】

「この猫は私にとっての唯一の家族です。」

世間と一切関係を持とうとしない男。
彼のたった “ 一人 ” の家族は「猫」。

金もない、地位もない、友人も家族もない、自らの存在すらも見い出せない彼にとって、
猫と暮らし、猫に語りかけ、一喜一憂することでしか存在を確かめられない。
彼にとっての猫は、もうただの猫ではないのだ。
その存在を認識した時…衝撃の結末を迎える!

「自分と家族」、「自己と他者」、「現代社会の光と影」
『アイデンティティ』不明瞭なこの時世に、
妄想と現実の狭間で周囲との関係を図ろうとする男の葛藤を描く。色鮮やかな悲喜劇。

「次への回路」で純文学の新境地を開いてきた久次米健太郎の、
二年ぶり書き下ろしとなる注目作。

【出演者】


前川 翔
操りピエロ
水谷 純子
片目のカラス
牟田 圭吾
狼狽霊媒師
八木 理香子
月の番人
早川 毅
さらわれ娘
平井 夏貴
祖父
横溝 浩一

張 徹雄

高石 直美
団長
井上 新也
ロース
市橋 正光
カルビ
米山 実生
ハラミ
西岡 優妃

長野 尚以

【スタッフ】

作・演出:久次米 健太郎

音  楽:東城 裕之

照  明:芦辺 靖

音  響:宮田 充規

美  術:櫛田 好伸[クリエイティブボックス]

舞台監督:渡辺 了[(株)ダイ・レクト]

制  作:木寺 美由紀