夏の路地

summer_leaflet_big シンクロナイズ・プロデュース
次への回路#1

『夏の路地』

原作:中上健次「岬」より
台本・演出:久次米健太郎

▼出演者
水谷純子
岩崎恵子
井上思麻
平井夏貴
草光純太
張 徹雄
早川 毅
牟田圭吾
梁瀬 満
横溝浩一
由田 豪
大浜直樹

▼会場 隅田川左岸劇場ベニサン・ピット(江東区新大橋2-17-12)
都営地下鉄森下駅から徒歩5分・JR両国駅から徒歩15分

▼日時 2008年8月
5日(火) 19:00
6日(水) 19:00
7日(木) 14:00
8日(金) 19:00
9日(土) 14:00/19:00
10日(日) 14:00

上演写真はこちら

【あらすじ】

路地…歩く
立ち並ぶ家々の割目

擦れ違う人々の地たたら
交錯するカラダとカラダの振幅
繰り返し繰り返す不安定
切れず拭い去れない性
なにものでもない自分
なにものかでありたい存在
ただそこにあるカタチないカタチ

芥川賞作家、中上健次原作の「岬」「枯木灘」を礎に
骨組み塑像し散らかし彫像する
シンクロナイズの次への回路…

【STAFF】

原作|中上健次「岬」より
音楽|東城裕之
照明|芦辺 靖
舞台監督|八木次翁
宣伝美術|西山昭彦
音響|宮田充規
制作|木寺美由紀
企画|「夏の路地」実行委員会
主催|シンクロナイズ・プロデュース