「同級生たち」養成所の心得

ご要望が多かったので、「同級生たち」の作中に出てくる養成所の心得を。

「養成所の心得(森瀬の十戒)」

1.どんな状況でも即興芝居には一度は乗っかるべし

2.言い訳は想像を絶するドラマチックな理由であること

3.「硬直」はお芝居の敵 、「緊張」はお芝居の友

4.辛いときこそ、笑え

5.「混乱と混沌」からお芝居は産まれる

6.お芝居は森羅万象(無限)だ

7.お芝居だって思えばなんだってできる

8.お芝居のやれる世の中に感謝しろ

9.何事も、結末には「オチ」をつけるべし

10.最後は、好きにしなさい

※作品に登場する「養成所の心得(森瀬の十戒)」はフィクションであり、実在する人物・団体とは一切関係ありません。