Vol.31 ブレイク・ジ・アイス

稽古場に一番乗りして、
いつも掃除機をかけてくれている
ミオ(米山実生)君の姿が
今日はない。

今朝犬とぶつかり、中身が入れ替わり、犬になってしまったらしい。
想像を絶するドラマチックな理由。
…うふふふふ

ミオ君、演出家さんの言うことをあまり本気にしちゃダメだよ。
あの人、あまのじゃくだから。


「ブレイク・ジ・アイス」…氷を溶かす

シンクロナイズ・プロデュースyoake_036
第8回公演『夜明けの前に…』
というお芝居でやったサツキさんと言う役は、
それがとても上手な女性でした。
台風の為閑古鳥のバーで、色々な事情を抱えたホステス達がぶつかり合う。
そんな時、チョロチョロっと出で来て、氷を割って行く。
大好きな役の一つです。


私の今回の役所は、氷を張る方。
それを他の登場人物達が、ブレイク・ジ・アイスしてくれます。
サツキさんは狙ってしていたけど、今回の若者達は狙っている訳じゃ無く、
自分の純粋な気持ちからくる行動が、結果的にブレイク・ジ・アイスしてる、のかな?
その行動は他の氷を張ってたりもする訳だけど…うふふふふ

そんなシーンが大好きです。

若いっていいなぁ〜
実際の稽古場も、お芝居の中の稽古場も。
いやいや大人組と呼ばれている方もまだまだ子供。
実際の稽古場も、お芝居の中の稽古場も。

季節の変わり目。
気温差が激しくて、体調管理が難しい今日この頃。
皆様くれぐれもお気を付け下さいね。
そして元気に劇場でお会いしましょう!

井上 加奈子